給与計算のアウトソーシングとは

給与計算のアウトソーシングとは、企業が従業員の給与を計算することや年末調整などの業務を代行業者に委託することを言います。給与計算のアウトソーシングには様々なメリットがあります。まずひとつにコストダウンを図れることです。担当者の人件費やコンピューターシステムの開発・運用・保守費用などのコストを削減出来ます。次に法令改正が行われた際に発生する様々な処理も社内で行う必要がなくなります。以上のようにコストダウン、人員の削減などが図れるでしょう。

イス

↑PAGE TOP